お知らせ

2018.07.18活動報告

西日本豪雨、「平成30年7月豪雨」により被災された皆様へ

西日本豪雨で亡くなられた方々に衷心より哀悼の意を表します。また、被災されました皆様方に             心よりお見舞い申し上げますとともに、被災地・被災者の皆様の一日も早い復興をお祈りいたします。

 

かずやコスメディアの竹下です。

大牟田市三池本町の夏祭りが近づき7月1日朝から三池祇園宮で幟竿立て、御幣を作るための竹切り、竹そぎに参加をさせていただきました。地域の皆さんが協力をして祭りを盛り上げるための準備に汗を流しておられました。

7月1日現在の大蛇山です

大蛇山は三池地方の祇園社の祭礼に伴う行事で江戸時代、三池祇園のお祭りが始まりのようです。三池には本町(旧柳河藩)と新町(旧三池藩)の祇園があり、祭りで張り合ったようです。

明治4年頃、現在の本町5丁目の祇園で、三池祇園の大蛇山に習って作り始め、大牟田の各区に大蛇山が広がり六山になりました。現在、大牟田では十数山が作成されているそうです。幼子を大蛇にかませ無病息災を願う神事。大蛇の口の中に入れて泣けば泣くほどご利益があると伝えられています。大牟田の「大蛇山」祭りに足を運ばれてみてはどうですか!

7月14日には第10回 龍神伝説「三池光竹」の準備で女竹切り出しに参加をさせていただきました。午前と午後で場所を変えて切り出しました。

日差しが強く、とても暑い日でしたが皆さんと一緒に頑張りました。本当にお疲れさまでした。


2018.07.4お知らせ

皆様は ご先祖様を お迎えする準備は もう出来ているでしょうか?  

お盆の時は提灯や精霊棚、また お花や お菓子等を お供えしますよね?  

その中でも提灯は ご先祖様が迷わず ご自宅へ帰って来られる為の

目印となる大切な物です。

盆提灯は親戚の方や 故人と親しかった方が準備して贈るのが習慣として

あるそうですが、最近では ご家族の方が準備されるのが多いみたいです。

2つで一対になっているのが一般的ですが、必ずしも2つ(一対で)

飾らないといけないというわけではありません。

また、吊るして飾る物や 置いて飾る物等 種類もあります!  

お部屋の広さや置く場所によって合わせて選ばれれば良いと思います。

先日 かずやコスメディアの 玉名にて5月、荒尾にて6月に

初盆フェアを開催致しまして多くの方に ご来場頂きました。

その際 来場出来なかった方にも、玉名地区では高瀬斎場、

荒尾・大牟田地区では有明斎場にて 初盆フェア時の提灯を

展示しております。  

ぜひ 盆提灯を飾って、大切な ご先祖様を ご家族皆様で お迎えされ

偲んで頂き、そして温かく見送って差し上げたら いかがでしょうか?

その他、予算や宗派に合わせた ご仏壇や仏具の相談・購入等

いつでも何でも お気軽に ご相談下さい。

・高瀬斎場 〒865-0025 玉名市高瀬259

TEL  0968-73-4360

 

・有明斎場 〒864-0001 荒尾市原万田800

TEL  0968-64-1233


  1. 1
  2. 2
Home > お知らせ
お問い合わせ
苦情・ご要望について
スタッフ募集
ページの上に戻る